Home プロフィール  ブログ  神 々 聖 地   Link  掲示板 

Grounding
グランディング プラーナ ヨガ 
 
宇宙に満ちているプラーナを集める(気、風、生命エネルギー)
 
 

 
身体をフラフラ揺らしプラーナを寄せ集めるフラダンス・プラーナヨガ


















古い神道でもフルへユラユラフルへという邪気払いもあります









































































 
 プラーナとは
サンスクリット語で呼吸のことをプラーナヤーマ 

  プラナは、すべてに存在していています。すべての呼吸でもあります。
また、プラナは、大自然のそのままです
プラナすべては、この地球の恩恵でもあります
生きるすべてもプラナです
地球を取り巻くすべての気もプラナです
呼吸すること、それも生きているプラナの証です
また、もっと、正確な言い方は、生体エネルギーと言う方が正しいです。
世の中の人は、呼吸という言い方をされる方が多いですが
もっと、細かく伝えすると、まさに、オーラと同じものでもあります
オーラは、出入りしています。また、すべてに、繋がっています
サンスクリット語で言えば、プラナ(プラーナ)です




 グランディング・プラーナ・ヨガ

ここで、お伝えしたいのは、ヨガは、深呼吸も大切ですが、1/fで身体を心地よく揺らす事も大切です
フルへ・ユラユラ・フルへ・・・・・・・・・・・・・・
この言霊は、古神道の邪気払いの言霊です。
この意味を、簡単に言えば、ワンちゃんを洗った時、濡れた毛を、脱水するように、ワンちゃんが激しく身体を右左に身体を揺らして毛に付いた水分を払う行為です。邪気を払いです。


スポーツ選手が、陸上競技、スタート位置にする時点に、手首をクネクネしたり、アキレス、足首をグネグネしたりしますよね!これも、実は、邪気払いなんですよ!膠着した筋肉を柔軟しようとする自然行為・・・・・・・・・
実は、幼い赤ちゃんが夜泣きしたりしますよね・・・・・・・・・
泣く事で、邪気払いをしているんですよ・・・・・・
見える人には、普通には、赤ちゃんの指先に細い毛が1本出ているんですよ・・・・・・・・
その指先の細い毛が抜けると、ピッタと夜泣きが止まります・・・・・・・
夜泣きの元、それは・・・・・・・・・・・実は、
感の虫です。感の虫が指先から糸くずのように生えています。
スポーツ選手が、手首をクネクネしたり、手首を振り払うようにすると、大人の指先からも、毛糸くずのような、細い毛を払う事によって、大人の中にいる感の虫を振り払ったりする行為が知らずにしているんですよ!それで、筋肉の硬直をほぐす事が出来ます。それが、僕が唱えているプラーナヨガです。


 まずは、神道式的の禊ぎ

禊ぎと言っても、川に行って、滝行的に水を被るのではありません。一番は、本当に良い事ですが・・・・・・・・・・・・・・・
神道でも、邪気祓い、祓い清める事です。何かの宗教的ではありませんし、あくまでヨガ要素を持っていますのでご了承してください。
すべて、医学的要素も兼ねていますのでご安心してて下さい。
まずは、手をブラブラ揺らす事も、邪気払いでもあります。
出来る限り、手を勢い払うようにする事がコツです。これが、グランディング・プラーナ・ヨガです。


 1/f揺らぎ

フラダンスのような心地い身体を揺らぎが、基本的が、グランディング・プラーナ・ヨガです。決して、激しいダンスはありません。その中で、呼吸仕方も大切です。ワルツ的なテンポ呼吸仕方が重要です。吸う、吐くというシンプルな呼吸です。海の波を想像して頂く様に海の波が寄せては、引いてたり、地球の中で行われている自然のリズムが、グランディング・プラーナ・ヨガです。


 呼吸はワルツ的呼吸方法


まず呼吸はワルツ的呼吸

  1. 息を吸う(吸気)=宇宙すべてのエネルギーを受け取る行為
  2. 息を吐く(呼気)=すべてを感謝する呼吸で空になること
ワルツ呼吸も心地が良いテンポが望ましいです。出来るだけ深くゆっくり呼吸が望ましい。

このグランディング・プラーナ・ヨガは、止息、吸気、止息、呼気の長さが等しくする事


 グランディング・プラーナ・ヨガのエネルギー


プラーナ は、あらゆる生命活動の動力因となるエネルギーです
エネルギーとは、創造し、保護、維持、生きるために燃焼させる力を必要です

  • 生気
  • 活力
  • 生命エネルギー
  • 気力、
  • 正気
  • リズム
  • 集中気力

【呼吸法/プラーナーヤーマ】とは、これらのプラーナをコントロールするという意味があります。

  • pra/恒久性・不変を意味する接頭語
  • na/運動

2つの言葉を合わせて【サンスクリット語】であり、絶えずあちこち振動するような運動のことと考えられています。古代インド人も人間はエネルギーにより生きていると実感し、そのエネルギーをプラーナと呼んでいたとされています。生命を潤す力であり、人間の身体と精神の機能を請け負っているとも言えます。

プラーナには宇宙的なエネルギー面もあります。しかし、ほとんどの人では使われておらず、宇宙的なエネルギーはクンダリニーの覚醒により昇華されると言われています。

人間五蔵説において、プラーナーヤーマ・プラーナを扱うのは、【生気鞘/プラーナマヤ・コーシャ】です。

プラーナの素となっているのが、5種類の粗雑元素です。【5種の粗雑元素/パンチャブータ】は、

以上の5つの元素です。全ての物質には、これらの5元素をその中に含んでおり、その中の1つが主要な元素としてプラーナを構成しています。


以上の5つの元素です。全ての物質には、これらの5元素をその中に含んでおり、その中の1つが主要な元素としてプラーナを構成しています。